平成29年度 市民発!にぎわい創出事業

募集状態募集終了
募集期間2017/04/12~2017/04/28まで
対象団体下記の要件を満たすNPOや任意団体等の市民活動団体
(1) 市内に市民活動の拠点を置き、主に市内で活動を行っていること
(2) 構成員が3人以上であること
(3) 定款または規約を有すること
(4) 市税等の滞納がないこと
(5) 年間の活動計画を有し、事業に係る収支が明らかであること
(6) 政治活動及び宗教活動を目的とした団体でないこと
(7) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)に規定する暴力団又は暴力団もしくはその構成員の統制下にある団体でないこと
必要書類下記の応募書類一式の直接提出又は郵送
ア 事業提案書(様式第1号)
イ 事業計画書(別紙1)
ウ 収支予算書(別紙2)
エ 団体名簿(別紙3)
オ 団体規約
カ 市税完納証明書(役員全員分)
※ 市税完納証明書の発行手数料は団体負担となります。
上限金額50万円
問合せ先◎串間市 総合政策課
℡ 0987-72-1111(内線335)

◎くしま市民活動交流センター(パナップ)
℡ 0987-27-3075

ウェブサイト

【応募要項等ダウンロード】 【要項】H29にぎわい募集 【別紙1】事業計画書 【別紙2】収支予算書 【別紙3】団体名簿  

未来のつばさ プロジェクト支援事業 2017

募集状態募集中・募集予定
募集期間2017/04/03~2017/11/30まで
対象団体児童養護関連プロジェクトで、そのテーマや内容が子どもの権利擁護、子どもの最善の利益に資するものであること。
児童養護関連プロジェクトに於いて、そのプロジェクトの計画性及び方法が目的を達成するために適切で、かつ支援によりプロジェクトの効果が十分発揮できると認められたものであること。
当該支援プロジェクトは、営利を目的としないものであること。
上限金額30万円
問合せ先ホームページ内実施要項およびよくある質問ページをご確認のうえ、
電話番号 03-5642-7890 までお電話ください。
ウェブサイト

平成29年度子ども文庫助成

募集状態募集終了
募集期間2017/04/01~2017/06/30まで
対象団体・子ども文庫又はその連絡会、読み聞かせ等で読書啓発活動をされている民間の団体又は個人
・小児病棟、障害児施設、養護施設等で読書活動をされている団体又は個人
上限金額30万円
問合せ先公益社団法人 読書推進運動協議会 子ども文庫係 
(当財団助成事業 業務代行依頼先)
〒162-0828 東京都新宿区袋町6番地 日本出版クラブ会館内
TEL. 03-3260-3071  FAX. 03-5229-1560
Mail. itc-bunko@dokusyo.or.jp

子ども文庫功労賞  
公益財団法人 伊藤忠記念財団 助成事業部
〒107-0061 東京都港区北青山2-5-1
TEL. 03-3497-2651  FAX. 03-3470-3517
Mail. bs-book@itc-zaidan.or.jp
ウェブサイト

1、子どもの本購入費助成(助成金 30 万円) 子ども文庫又はその連絡会、読み聞かせ等で読書啓発活動をされている民間の団体又は個人の皆様 2、病院・施設子ども読書活動費助成(助成金 30 万円) 小児 続きを読む

平成29年度未来のみなとづくり助成

募集状態募集終了
募集期間2017/03/01~2017/04/14まで
対象団体助成対象者は、港や海辺を活動の拠点とする特定非営利活動法人、もしくは、それに準じた任意団体等や、港湾の利用促進や港湾・海域環境の保全・再生等に関する調査研究を行う大学や研究機関、特定非営利活動法人とします。
なお、以下のものは助成の対象となりません。
(1)営利を目的として活動する法人等
(2)他の団体への助成を行う法人等
(3)宗教的又は政治的宣伝意図を有して活動する法人等
(4)その他、審査委員会が不適当と認めた活動を行う法人等
また、2つ以上の団体が共催で行う事業については、その共催する団体のうちの1つの団体に限り助成対象とします。
(注)
新助成金制度(平成23年度以降)になってから3年連続で助成を受けた団体の方は申請できませんので、あらかじめお知らせします。(なお、3年連続で助成を受けた団体であっても、1年間空ければ翌年度以降申請することはできます。)
上限金額20万円
問合せ先一般財団法人みなと総合研究財団
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目1番10号 第2虎の門電気ビルディング4階
TEL:03-5408-8291  FAX:03-5408-8741
URL:http://www.wave.or.jp/  E-mail:josei@wave.or.jp
「未来のみなとづくり助成(港・海辺活動/調査研究助成)」 担当:若林、鈴木
ウェブサイト

一般財団法人みなと総合研究財団(以下、「みなと総研」という。)では、環境教育等に係る港や海辺の活動を拠点とする特定非営利活動法人や任意団体等、港湾の利用促進や港湾・海域環境の保全・再生等に関する調査研 続きを読む

都道府県緑推推薦事業「ふるさとの森林再生事業」

募集状態募集終了
募集期間2017/02/15~2017/03/31まで
対象団体国内緑化事業関係:国内で行う次のいずれかに該当する事業

2以上の都道府県にわたるなど広域的な見地から事業効果の波及が期待される
森林の整備・緑化(植栽・下刈・間伐等の作業。)を行う事業。
緑化推進を目的とするイベントの実施で、広く「国民参加の森林づくり」について働きかけができるもの。
居住する都道府県以外、若しくは居住する都道府県内の川上と川下の連携や、広く一般参加を呼びかけて行う森林整備。
国民参加の森林づくりの観点から次世代の育成に資する森林環境教育を含めた森林整備。
間伐材等の利用・加工を行うなど、木材利用の促進に通じる森林の整備。
その他、上記に準ずる森林整備及び緑化推進を目的とする事業、イベント等。
上限金額300万円
問合せ先公益社団法人 国土緑化推進機構(担当:秋元、日高、箕輪、青木)
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館(B棟5階)
TEL:03-3262-8457 FAX:03-3264-3974
E-mail:bokin@green.or.jp
ウェブサイト

平成29年度 キリン・子ども「力(ちから)」応援事業

募集状態募集終了
募集期間2017/03/22~2017/04/28まで
対象団体18歳以下のメンバーが中心となって活動する4人以上のグループ。
(既にあるグループでも、今回の計画のために新たに結成するグループでも構いません。)
必要書類「キリン・子ども『力(ちから)』応援事業申込書」に必要事項をご記入の上、署名、押印した正本1部のみキリン福祉財団宛郵送してください。なお、正本のコピーをとって1部をお手元に保管してください。
*詳細は、キリン福祉財団のホームページをご覧ください。
上限金額15万円
問合せ先公益財団法人 キリン福祉財団  小松代または山形 宛
TEL:03-6837-7013 FAX:03-5343-1093
Eメール:fukushizaidan@kirin.co.jp
ウェブサイト

平成29年度「助成事業」

募集状態募集終了
募集期間2017/03/09~2017/04/14まで
対象団体・社会教育団体、又は青少年を対象とする団体が行う青少年の健全育成のための社会教育活動、又はこれを促進するための事業
・団体等が行う文化及び芸術等の社会教育活動又はこれを促進するための事業
必要書類① 所定の申請書用紙に必要事項を記入した「申請書」及び「推薦書」を
「正」1 組・「副(コピー可)」1 組、計2組
②「推薦書」以外の添付資料「正」1組
③ 切手92円分〔82円切手と10円切手に分けて〕
④ 申請担当者の宛名を明記した返信用封筒
〔長3サイズ(120ミリ×235ミリ)・封筒に切手は貼らない〕
以上①~④を、“簡易書留”で送付願います。
なお、応募の書類等は返却致しませんので、予めご了承の程お願い申し上げます。
※推薦書については、5ページの「助成申請のよくある質問集」をご参照下さい。
※添付資料の提出が遅れる場合は、前もってご連絡下さい。
上限金額40万円
問合せ先公益財団法人 カメイ社会教育振興財団
(カメイ美術館内、10:00~17:00、月曜定休)
事務局長 今西 晃一
担 当 岡崎 恵美
〒980‐0022仙台市青葉区五橋 1‐1‐23
TEL:022‐264‐6543
FAX:022‐264‐6544
info@kameimuseum.or.jp
ウェブサイト

(公財)カメイ社会教育振興財団

平成28年度市民発!にぎわい創出事業

募集状態募集終了
募集期間2016/04/01~2016/04/28まで
対象団体下記の要件を満たすNPOや任意団体等の市民活動団体
(1) 市内に市民活動の拠点を置き、主に市内で活動を行っていること
(2) 構成員が3人以上であること
(3) 定款または規約を有すること
(4) 市税等の滞納がないこと
(5) 年間の活動計画を有し、事業に係る収支が明らかであること
(6) 政治活動及び宗教活動を目的とした団体でないこと
(7) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)に規定する暴力団又は暴力団もしくはその構成員の統制下にある団体でないこと
必要書類ア 事業提案書(様式第1号)
  イ 事業計画書(別紙1)
  ウ 収支予算書(別紙2)
  エ 団体名簿(別紙3)
  オ 団体規約
  カ 市税完納証明書(役員全員分)
  ※ 応募書類様式は、くしま市民活動交流センター、総合政策課協働推進係(市役所2階)、もしくは串間市ホームページにて配布しています。
  ※ 市税完納証明書の発行手数料は団体負担となります。
上限金額50万円
問合せ先◎ くしま市民活動交流センター(パナップ)(書類提出先) TEL:0987-27-3075
◎ 串間市役所 総合政策課 TEL:0987-72-1111(内線335)
ウェブサイト

(1) 審査会    募集ごとに審査会を開催し、書類審査・個別ヒアリングを行って事業の採否を決定します。審査会の開催予定は5月上旬を予定しています。      (2) 審査基準             続きを読む

タカラ・ハーモニストファンド助成事業

募集状態募集終了
募集期間2016/02/01~2016/03/31まで
対象団体(1)具体的に着手の段階にある研究・活動。
(2)営利を目的としない研究・活動。
(3)研究・活動主体の資格は問わないが、次の条件を満たすもの。
上限金額500万円
問合せ先公益信託 タカラ・ハーモニストファンド事務局
〒600-8008 京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
みずほ信託銀行株式会社 京都支店 営業2課 (森下、東、古儀)
TEL:075-211-6231  FAX:075-212-4915
ウェブサイト

1.目的 (1)日本国内の森林、木竹等の緑を保護、育成するための活動または研究。 (2)日本国内の海、湖沼、河川等の水辺の良好な自然環境を整備するための活動または研究。 (3)日本国内の緑と水に恵まれ 続きを読む

平成28年度街なか再生助成金

募集状態募集終了
募集期間2016/03/01~2016/04/30まで
対象団体主にまちづくりに寄与する活動・運動・事業を行う下記の団体で、活動を行う地域の公共団体の推薦が受けられる方とします。
ただし、全国で活動を行う団体は対象に含みません。
①街なかにおける市街地整備を推進するための準備組合・勉強会・協議会等
②街なかにおけるまちづくりに関する活動を行う特定非営利活動法人
③中心市街地活性化協議会(法に定めるもの)、まちづくり会社等
上限金額100万円
問合せ先公益財団法人 区画整理促進機構 街なか再生全国支援センター
〒102-0084 東京都千代田区二番町12番地12 B.D.A.二番町ビル2階
TEL.03-3230-8477 FAX.03-3230-4514
街なか再生助成金担当: 阿 部
http://www.sokusin.or.jp/machinaka/index.html
E-mail: mail@sokusin.or.jp
ウェブサイト